Bridal
ブライダルオリジナル男のファッション着こなし術! 女性の好感度急上昇! 男のデートファッション POINT12
POINT5 イベント時にも本領を発揮! スポーティ・コーディネート

梅雨が過ぎ、カラダを動かしたくなる季節。ゴルフやアウトドアのイベントに、スポーティな着こなしで参加して、初夏を楽しみませんか? 「スポーツ系の洋服は動きやすいからラクだけど、イベントに着ていくのには気が引ける」という人も少なくないはずです。確かに、以前は「ジャージやスウェットは、運動の時にだけ着るもの」というイメージが一般的でした。しかし、最近では動きやすさや発汗性などの機能はそのままに、デザイン性が加わったアイテムが多く発売されています。よって、スポーティなアイテムの組み合わせは、いつもとはちょっと違う“おしゃれ”なコーディネートと言ってもよいかもしれません。

スポーティな着こなしをするときの重要なポイントは3つあります。1つめは、上下のバランス。トップスは大きすぎると、だらしない印象になってしまうため、ジャストサイズを選ぶと良いでしょう。細身の方は、レディースサイズで探すのもいいかもしれません。パンツも、できるだけルーズに見えないよう、スッキリとさせましょう。縦にラインの入ったスウェットや、ブーツカットのシルエットは足長効果も狙えるのでオススメです。

2つめは、色。黒やカーキなどのモノトーンを選ぶと、落ち着きがでます。黄色や赤などの原色を使ったデザインも多いのですが、ともすると個性的なコーディネートになりがちなので、合わせる場合はトップスかボトムスのどちらかにモノトーンを選び、バランスをとりましょう。

3つめは、着心地。綿やスウェットの素材を身につけていると、緊張していた筋肉がほぐれて、本来のパワーが発揮できるような気がしませんか? それはイベントの時にも言えること。リラックスして相手の女性とコミュニケーションがとれれば、成功に一歩近づくはずです。ぜひ、この夏、トライしてみてください!

今回のPOINT

上下のバランスを整えて、だらしない印象を避ける
基本はモノトーンのアイテムを選ぶ
着心地を重視する

バックナンバー

POINT12

決め手は質感と色!今すぐ実践できるニット着こなし術

POINT11

紳士のトレードマーク「トレンチコート」で来春も準備万端!!

POINT10

クリスマスを迎える前に覚えておきたいポケットチーフを使ったドレスアップ術

POINT9

トレンド&機能性バツグン☆
最旬ジャケットで秋冬をアクティブに過ごそう!

POINT8

女性は“森”より“木”を見てる!?
男を格上げする小物選び術

POINT7

ミリタリーカラーではじめる秋のおしゃれカジュアル

POINT6

デートもクールビズもOK!
夏のきれいめファッション

POINT5

イベント時にも本領を発揮!
スポーティ・コーディネート

POINT4

梅雨の憂鬱な時期こそチャンス!
勝利を引き寄せる爽やかファッション

POINT3

いざアウトドアイベントへ!
“清潔感”キープで好印象アップ!

POINT2

ネクタイ無しでもOK!
上質なカジュアルスタイルに挑戦しよう

POINT1

黒づくめファッションは警戒心のもと?
明るいカラーを味方につけて好感度アップ!