at the 1st 初めに さぁ、「愛される男」になる準備をはじめよう!

この特集では、女性が横に並んでも恥ずかしく感じないファッション、程よく会話を楽しめるデートコースなど、女性の視点から見た「愛される男」になるためのテクニックをご紹介。クリスマスにプロポーズ…という、ドラマチックな恋愛ストーリーをご提案します。

まずは、出会いの春に、お見合い編を。今後の人生を左右するかもしれない出会いが待っているお見合いの席。誰しも「よく見られたい」と思うものですが、焦りは禁物です。まずは「また会いたい」「もっと話してみたい」と思われるような好印象を与えることを目標に、準備を進めましょう。

Lesson1 スーツの基本 いよいよお見合い!第一印象は大事だから押さえておきたいスーツの基本

人の第一印象は「はじめの5秒で決まる」といわれるほど、見た目の印象は大切。TPOをわきまえるのはもちろんですが、好印象を与えるためには“清潔感”や“センス”も忘れてはいけないキーワードです。スーツであればきっちりとした印象を与えられますが、ビジネスシーンを連想させないお見合い向けのコーディネートを心がけましょう。

スーツの基本

スーツにはその年ごとにトレンドがあります。2016年は、ずばり「ブルー」。

中でも、“ブルーグレー”のスーツは、一般的な黒や紺と一味違った個性を出すことができます。それらを上手に取り入れながら、自分の体型にフィットしたデザインを選びましょう。

自分なりのアレンジを!

センスがあらわれるネクタイは全体のバランスをみながら、顔色が明るく見えるものを選びましょう。ハデな色は避け、スーツの色と合わせた落ち着いた色を組み合わせましょう。

柄のオススメはストライプ。知的ながらオシャレ感を出すことができます。

絶対だめ!NGファッション

ダボダボ・シワシワのスーツやワイシャツ、履きつぶした靴などはどれも不衛生な印象を与えます。また、個性的すぎる色や柄物の組み合わせはセンスを問われてしまいます。使用する色は3色まで。お見合い当日に合わせてクリーニングも忘れずに。

Lesson2 春の初デート 春の初デート、あなたはどっちを選ぶ?

ポカポカとした陽気が気持ちいいこの季節。せっかくなら、春を感じられる場所でさわやかなデートをしてみませんか? 自然の中では気持ちも開放的になり、おのずと会話も弾みます。相手の女性の好みも考慮しながら、楽しんでもらえるデートスポットをチョイスしましょう。

休憩スポットやお手洗いの場所など、女性が負担を感じないための事前リサーチもお忘れなく。

A お花見

六本木・けやき坂通り

六本木にあるけやき坂通りは、400メートルにわたって70本あまりの桜並木が立ち並び、夕刻にはライトアップも。大人デートにぴったりの幻想的なムードが素敵なお花見スポットです

住所 東京都港区六本木6
開園時間 散策自由
(ライトアップは17:30~23:00を予定)

春の大人デートにはこんなファッションがオススメ

ベージュのチノパン×ライトグレーのテイラードジャケット

きちんと感とおしゃれ感を演出できる定番のテイラードジャケット。

色はグレーか淡いブルーがオススメです。合わせるパンツは淡いベージュをセレクトし、春らしい印象に。

ボトムは細身のものを意識し、全体的な「Iライン」シルエットにまとめましょう。

足元をブーツで締めれば大人コーデの完成。

絶対だめ!NGファッション

チョイスしがちなモノトーンカラーですが、全身ダークは重たい印象に。型崩れや体型に合わないサイズもだらしなく見えてしまいます。

B サイクリング&散策

多摩川サイクリングロード、周辺

東京と神奈川の境を流れる多摩川両岸にあるサイクリングコース。休憩は、自然を楽しめる多摩川台公園で木々からのマイナスイオンを浴びながら亀甲山古墳、見晴台からは多摩川を見渡せます。

住所 東京・多摩川河口から両岸に約50キロ
開園時間 散策自由

アクティブデートにはこんなファッションがオススメ

ベージュのチノパン×ライトグレーのテイラードジャケット

2016年の流行色は「ペールトーン(パステルカラー)のピンクとブルー」。

動きやすいストレッチデニムのブルーに、淡いピンクのトップスを合わせると、春らしくやわらかで優しい印象に。

足元にはスポーティーなモックシューズの素材感で遊び心を出してみて。

絶対だめ!NGファッション

ミリタリー感の強いカラーやダボダボパンツは野暮ったく見え、清潔感もゼロ。リュックを使うなら、カジュアル過ぎないものを選んで。

Lesson3 ワンポイントアドバイス 初デートを成功させるためのワンポイントアドバイス

Point 1歩く速度は女性に合わせて

緊張するとつい早歩きになりがちですが、歩くスピードや歩幅は女性に合わせてゆっくりめを意識しましょう。

前に出るのはお会計とドアを開けるときだけ。女性がヒールなど疲れやすい靴を履いているときは、こまめに休憩をとる配慮も忘れずに。そのためにも、ゆとりを持ったプランニングをおすすめします。

Point 2デート中のスマートフォンはNGですよ

便利なスマートフォンもデート中では場をしらけさせるアイテムに早変わり。手持ち無沙汰や楽しくないなどネガティブな印象を与えてしまいます。仕事の連絡やデートコースのリサーチは事前に済ませ、デート中は女性と向き合うことに集中しましょう。

どうしてもの時は必ず一言断りを入れて、最短で済ませましょう。

Point 3お礼メールは忘れずに!

デートの後はメールで感謝の気持ちを伝えましょう。

このとき、具体的なエピソードを交えながら簡潔にまとめると好感度もアップ。ダラダラ長い文章や一方的な内容ではせっかくの余韻も台無しになってしまうので、女性の気持ちに配慮した言葉を心がけましょう。

次のデートや関係の進展は焦らずに、さりげなく添える程度がスマートです。

バックナンバー

関連コンテンツ

入会資格
男性:四年制大学卒以上/26歳~
女性:短大・専門卒以上/22歳~
入会には審査があります。18歳未満の方はご利用になれません。