おでんの回

作り方

おでん

作りやすい分量/約4人分
大根
1/2本
4個
こんにゃく
1枚
結び昆布
4本
ちくわ
2本
ごぼう天
4本
さつま揚げ
4個
はんぺん
2枚
おでんだし
だし汁
1500ml
100ml
薄口しょうゆ
100ml
みりん
80ml
  • だし汁は、昆布だし、いりこだし、かつおだしなど、好みのものでよい。
  • 練りものは、がんもどき、厚揚げ、じゃこ天、餅きんちゃくなどもおすすめ。
1
具の下準備をする
1)大根は2~3cm厚さに切り、皮を厚めにむく。面取りをして十字に切り目を入れ、下ゆでする。
  • 面取りとは、切った野菜のとがった角を包丁で薄くそぎ取ること。面取りをすると煮崩れが防げる。
  • 十字に切り目を入れると、火が通りやすく、味もしみやすくなる。
2)卵は固ゆでにし、殻をむく。
3)こんにゃくは塩でもんで下ゆでし、両面に格子状の切り込みを入れ、4つに切る。
  • こんにゃくは下ゆですると、こんにゃく臭さが取れる。
  • 表面に切り込みを入れることで、味のしみがよくなる。
4)結び昆布はさっと洗う。
5)ちくわは食べやすい大きさに斜めに切る。
6)ごぼう天、さつま揚げは熱湯をかけ、油抜きをする。
  • 熱湯をかけると、油が抜けてさっぱり食べられる。油のコーティングが取れて、味もしみ込みやすい。
7)はんぺんは半分に切る。
2
大きな鍋にだし汁と調味料を入れて火にかける。沸いたら、結び昆布、こんにゃく、大根、卵を入れ、
1時間ほどことこと煮る。途中でいったん火を止め、冷ますと味がよくしみる。
3
はんぺん以外の練りものを加え、15分ほど煮る。
4
食べる直前に、はんぺんを加えて温まればできあがり。好みで、練りかがらしなどを添える。
  • 煮詰まってきたら、だしや水を加える。

玉田さんのワンポイントおせっかい

おでんて、語るところが多くって、会話が弾む料理よね。
「好きなネタは何?」とか、「どのネタから食べる?」とかね。
それによってその人の個性が出るし、お相手を知るきっかけに
なるかもしれないわね。
いっしょにおでんを囲みながら
冬を過ごしたら、次は、お互いの好きなネタを入れて
「2人だけのおでん」を作ってちょうだい!
おでんも家庭も少しずつ築いていくものよ~

バックナンバー

  • vol.1
  • vol.2
  • vol.3
  • vol.4
関連コンテンツ
愛される男の恋愛マニュアル 好かれる男の漫画コラム
映画で学ぶ恋愛講座 男性必見!プロポーズ大作戦
デートスポット紹介 カップルのエピソードを読む
無料資料請求はこちら 個別相談はこちら

入会資格
男性:四年制大学卒以上/26歳~
女性:短大・専門卒以上/22歳~
入会には審査があります。18歳未満の方はご利用になれません。