みそ汁の回

作り方

だしのとり方

材料(できあがり約300ml分)
400ml
昆布
3g(約7cm角1枚)
かつおぶし
6g(ふたつかみ)
1
昆布は分量の水につけて30分~1時間おく。
2
鍋に1を入れ、ふたはせずに中火にかける。
3
沸騰する直前で昆布を取り出す。
  • 昆布や鍋に小さい気泡がついてくるのが、沸騰直前の合図。
4
かつお節を加えて火を消し、かつお節が沈むまでおく。
5
ざるにキッチンペーパーを敷いてボウルの上にのせ、4を流し入れて漉す。
  • 絞ると雑味が出るので、自然に落ちる分だけにする。
  • 残った昆布とかつお節からは二番だしがとれる。
    二番だしは、煮物や具だくさんの汁物などに使う。
    みそ汁も二番だしで作ってもよい。

二番だしのとり方

鍋にだしをとった昆布とかつお節を入れ、一番だしの半量の水(200ml)を加え、2~3分煮出して漉す。

みそ汁の作り方

材料(2人分)
だし汁
300ml強
みそ
大さじ1と1/2
好みの具
適量
  • 1人分のみそ汁の量は150mlなので、蒸発分をプラスしてだし汁は少し多めに用意する。
1
鍋にだし汁と好みの具を入れ、具に火が通るまで煮る。
2
みそを溶き入れ、ふつっと沸いたら火を消す。
  • みそをそのまま鍋に入れると溶け残ってしまうことがあるので、お玉にみそをのせ、だし汁を少量加えて溶いてから入れるとよい。
  • 沸騰させると、みその風味が飛ぶので煮立てない。
定番以外のこんな具もおいしい!

玉田さんのワンポイントおせっかい

今の時代、「ぼくの作ったみそ汁を食べて!」なんていう
お付き合いのスタートがあってもいいんじゃないかしら。
それって、お相手に「自分の得意なことをしてあげたい!」って
ことよね。
そんなふうに思える人、ステキだと思うわ。
料理なら身近だから、お付き合いのきっかけとしても自然よね。
でも、おみそ汁も理想も、あたためすぎないほうがいいから、
そこんとこは注意よ~。

バックナンバー

  • vol.1
  • vol.2
  • vol.3
関連コンテンツ
愛される男の恋愛マニュアル 好かれる男の漫画コラム
映画で学ぶ恋愛講座 男性必見!プロポーズ大作戦
デートスポット紹介 カップルのエピソードを読む
無料資料請求はこちら 個別相談はこちら

入会資格
男性:四年制大学卒以上/26歳~
女性:短大・専門卒以上/22歳~
入会には審査があります。