成婚カップルのご紹介

ブライダルで出会い、結ばれた幸せなストーリーを一部ご紹介

会った初めから意気投合!花火大会でお互いにプロポーズを。

男性 G.T様/浜松支社
女性 N.K様/浜松支社

・ご入会のきっかけ
今となっては二人とも親からのプレゼント

・出会い
プロフィール紹介

・愛の軌跡(お相手の魅力やエピソード・現在の心境など)
(男性) 初めて会った時からくだらない話で盛り上がりましたが、彼女が忙しく、二度目に会うまで に時間がかかったのが心配でした。また彼女が見せてくれない、埋まらないピースがあり心配でした。しかし何故心配で怖がっていたんだろうと考えた時、彼女 を失いたくないんだと気付きました。
(女性) 実のところ、彼に打ちあけられていない事があったので、打ちあける時期を考えていました。私としても長く付き合っていきたいと思いましたので、正直に打ちあけました。結果的に焦らずに進んでいけた事がよかったと、今では考えています。

(男性) 打ちあけられたらすぐに“好き”という言葉が口から出てきました。二週間後に彼女が花火大会に連れて行ってくれたので、そこでプロポーズしました。
(女性) 花火大会の日、お互い同時にプロポーズしようか?と話していたので、彼から言ってもらえて、とてもうれしく、すぐに答えられました。

・ブライダルのお勧めポイント
(男性) ブライダルのコーディネーターにアドバイスもしてもらい、自分と向きあう機会を作ってくれていたなと感じます。

・これから入会される方へのアドバイス
(女性) 焦らず正直に、自分の気持ちに素直に進んでいければ、それで良いと思います。余裕を失わずまっすぐ進んで下さい。