結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

先日、主人の実家のある仙台に少し早い帰省をしてまいりました。
奇しくも「七夕祭り」の真っ最中。
第二の故郷での大きなイベントをとても楽しみにして新幹線に乗りました。

吹き抜け構造の駅舎の天井からぶらさがる大きなお飾りに
テンションも上がります。
主人の実家へは、祭りを少し見てから夕方頃に伺う旨伝えてあったので
さっそく
「こういうのが街中にたくさん飾ってあるの?どこらへんが賑やかなの?
 飾り付け以外のイベントはどんなのがある?どこでやってるの?そこ行きたい!」
とはしゃぐ私icon_smile.gifに、
「俺、七夕祭りちゃんと行ったことないから、あんまり分からない」
と冷たく言い放つ主人icon_confused.gif・・・え・・・ともあれ街中へGo!

マイペースで、大勢で行動しているときに一人だけ違うところを見てたり
ふらふらしちゃうところは共通しているんだけれど、
主人と私はちょっとしたペースが違うんですよね・・・。

二人ともガチガチに予定が組まれた旅行が好きではありません。
なので旅行するときは、宿泊先だけチェック(確保)して
あとは現地で流れに任せる、というスタイルをとっています。
そこまでは共通の感覚なのでいいのですけど・・・

マイペースとはいえ、どちらかというと私のほうがせっかちで、
ご飯を食べながら次の目的地を決めようとしたりします。
主人は本当に何も決めないんですよね・・・。
本当に、優雅に大海を漂うマンボウのように、それはもう・・・ゆったりと016.gif

旅行する度に大きな喧嘩をしました。
出先で口論になって、他人のように離れて歩いて
別々にホテルに帰ったこともあります。

よく旅行してみると人間性が分かる、なんていいますね。
確かに、お互いの大切にしてる或いは譲れない価値観が分かるのかも。

ここらで休むか、まだまだ進むか?
新しいことに体験したいか、見るだけがいいか?
慣れない食べ物にチャレンジしたいか、無理はしないか?

旅行という非日常の最中で、様々な選択肢が連続していているわけです。
普段の生活だったら譲れることも、ついついムキになってしまう。
喧嘩するのもわけないですよね。

人間性と同時に相性もくっきりさせてしまいますね。
相手と付き合うかどうかを見極めるために宿泊のある旅行なんてできませんけど
少し遠目のお出かけをしてみると、擬似旅行できていいかもしれません。

東京の方であれば、日帰りで熱海に温泉に入りに行く、くらいの距離感で
いかがでしょうか?


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。