結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

「世界婚活」中村綾花(アイデアインク)を読みました。
3年前に出版された本ですね。今更?って感じのご紹介ですみません029.gif

日本での婚活に行き詰まりを感じた著者(当時アラサー)が、
世界を股にかけて運命のお相手を探しに行くという
あらすじだけでもワクワクする内容です038.gif しかも実話。

アメリカ、韓国、バングラデシュ、イタリア、モロッコ・・・と旅をして、
ついにフランスで運命の相手を引き寄せた著者の行動力は
本当に素晴らしい176.gif
これだけパワーに満ち溢れた女性は、たしかにイマドキの日本の
草食系男子には敬遠されてしまうのかもしれませんね・・・028.gif

海外に出た著者は、「結婚しなくてはいけない」「婚活しなくては
ならない」という重圧から解放されていきます。
日本が、こと結婚に関しては、何かと息苦しい国だというのは
確かにそうなのかもしれないな、と思います。
日本人男性が、世界的に見たら恋愛力低めというのもよく聞く話です。
これからは元気いっぱいの日本人女性はどんどん世界進出した方が
いいんじゃないかと、この本を読んで思ったりしました。

と言いつつも・・・。

20代の頃に海外生活をちょっぴり経験して、
素敵だなと思う外国人男性に出会ったりもしたのですが、
「私には国際結婚は無理・・・141.gif」と当時、思ったのでした。
生まれ育った文化が違うということは、私にとっては結構
大きかったのです。

その後、日本人男性である今の夫と結婚しましたが、
地方出身の夫の家族・親族との親戚づきあいで、東京出身の私は
折々に文化の違いを感じたりもしてます。(許容範囲ではあります)

人生を共に歩む相手(相手の親族)との文化や生活環境や
価値観の違いをどれくらい気にするかは人それぞれかと思います。
違いを楽しめる人もいるでしょうし、違い過ぎて耐えられない
という人もいるでしょう。

多少の違いは楽しめる038.gifという方は、世界婚活にチャレンジしてみても
いいかもしれませんね。
いやいや、やっぱり価値観や生活環境の近い人と出会いたい039.gifという方は
ブライダルへ是非035.gif


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。