結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ > 印象に残っているプロポーズ


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

印象に残っているプロポーズ

こんにちは。横浜支社のライアンです。054.gif

早くも師走が近づいてきましたね。124.gif

会員の方の中には「年内に結婚を決めたい!」という方も
いらっしゃるかと思いますが、
これまでご成婚されたカップルは、一体どのようにプロポーズをされたのでしょう?

コーディネーターに聞いてみたところ、
お人柄やお相手との関係によって、
いろいろなエピソードがあるようです。242.gif

夕日の見える場所へドライブ。
トランクを開けると一面の薔薇が!
びっくりする彼女に「結婚して下さい」。薔薇 の画像薔薇 の画像
薔薇 の画像

横浜ベイスターズファンの彼女と、二人で試合を見に行った後食事へ。
彼女の好きな選手の入場曲が店内に流れ、「結婚して下さい」。

野球☆パンダ デコメ絵文字

 ある日玄関の呼び鈴が。
大きな青い花束の向こうから彼がひょっこり顔を出し
「結婚して下さい」。(青は彼女の好きな色だそうです)花だよ。お花 の画像

女性からプロポーズ!というパターンも。

彼への「おはようコール」を毎朝続けて、数か月。
ある日のモーニングコールで
「そろそろ直接“おはよう”を聞きたくない?」電話 の画像031.gif

どんなタイミングで、どんな風に気持ちを伝えるのか…
悩みどころの多いプロポーズですが、
ブライダルでは会員お一人お一人のご成婚まで
しっかりサポートいたします。

ということで、今回は「ご成婚に向けて総力結集!」の横浜支社から
コーディネーターの印象に残っているプロポーズをご紹介しました。

ではまた次回!157.gif

(横浜支社:ライアン)


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。