スタッフブログ

迷っていることに決断をくだすためのワーク

心理学に興味があって、時々セミナー等に参加していますが、
先日、参加したあるワークショップで講師の方がお話されたことが
婚活にも通じるかも!!と思いましたのでご紹介します。

実際のテーマは婚活についてではなかったのですが、
ここでは分かりやすく、婚活をテーマにアレンジして
お話の内容を再現してみます。

婚活を始めようかどうしようか迷っている方は、
どうぞ、講師の方が語りかける様子を思い浮かべつつ
ゆっくりと読んでみてください。



↓ 以下、講師の方のお話です。

「どうしようかな?」と迷っている時間はありません。

あるのは決める時間だけ。

時間は情け容赦なく過ぎていきます。

あなたが「準備ができた」と思えるまで待ってくれません。

 

簡単なワークをやってみましょう。

目を閉じて、

椅子に深く座って、

両手をひざの上より少し上げた状態で

手のひらを上に向けます。

右手に「結婚」、

左手に「結婚することによって失う自由」が

乗っているとイメージしてください。

どちらが大事か頭で考えるのではなく、

それぞれの手に乗ってるものを想像してください。

 

右手に「結婚」。

左手に「結婚することによって失う自由」。

 

手のひらに接する空気を感じてください。

 

右手に「結婚」。

左手に「結婚することによって失う自由」。

 

目を閉じたまま、

右手と左手の

どちらが重く感じられますか?

 

もし右手の方が重いと感じたなら、

今すぐ行動をはじめましょう。

 

いろいろな思いが頭の中を渦巻くでしょう。

これからも。

構いません。

ただ、あなたは決めました。

考える必要はありません。

ただ、行動するだけです。

可能性は、今は、まだ何とも言えません。

でも、あなたは決めたのです。

それに向かって進むのです。



↑ 講師の方のお話はここまでです。

いかがでしたか?

あなたにとって重く感じられたのは右手でしたか?
それとも左手?

もし、右手が重いと感じた方はぜひブライダルへ

なお、このワークは婚活に限らず、2つのことで迷っているときに
有効なワークということですので、ぜひお試しくださいませ♪(^^)