スタッフブログ

先日、「ピンチをチャンスに変える51の質問 」という本を読みました。
小難しいビジネス書でなく、スラスラと気持ちよく読める本なので移動中の電車の中で一気に読んでしまいました。

「最高の人生をスタートするために今からできることは?」
この本はそんな冒頭から始まります。

恋愛や婚活、仕事や人間関係。
誰しもピンチに陥り「もうダメかも」と思うような窮地に陥ることがあります。
そんな時はピンチの状況から少し気持ちを離し、自分に対して質問をしてみると「あれ?ピンチだと思ったけど、大したことないのかも」と思うことがあったり。

オプティミスト(楽観主義者)よりも、ペシミスト(悲観主義者)のほうが実際に身の回りで不幸なことが起こる確率が高い、という統計についての本を以前読んだことがあります。

何かに行き詰まった時、落ち込んでどうしようもなくなった時は、冷静に自分に質問をしてみる。
ピンチを乗り越えて生きていく方法とは、自分自身をよく知ることなのだと思います。

恋愛や婚活がうまくいかず悩んでいる方は、一度自分を客観的に見ることで、前向きな答えを出すことができるかもしれません139.gif

(東京本社 スタッフT)