結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ > 大阪lover、東京loverもね?


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

大阪lover、東京loverもね?

106.gifこんにちは!203.gifブライダル東京本社スタッフのknit009.gifです。

Dreams Come Trueが歌う『大阪lover』という曲ご存知ですか?168.gif

東京と大阪の遠距離恋愛の歌なのですが
大阪に住んでいる彼のことが好きでたまらない女性の心情が、
簡潔な歌詞の中にもとても丁寧に描かれていて素敵な歌です!

私が一番グッときた歌詞は
—————————————
何度ここへ来てたって
「一緒に住まへんか?」とは言わないし
楽しそうにしてたって
そこは内心 めっちゃさびしいんよ
—————————————

この部分の前パートで
「毎週は会えないから けんかだけは避けたいし」
というフレーズがあるんですよね。
彼女は、たまに一緒に過ごせる時間くらい楽しい思い出にしたい
と本音・願望をぐっとこらえているのに。

だから楽しそうにしてるけど、ホントはもっと踏み込みたい。
心の声が大阪弁になるくらい、ぞっこんなんですよね。

ところでこういう場面、男女間でよくある気がしませんか~?
些細なことで行き違った気持ちに気づかない男性が、
女性をヤキモキ、最悪怒らせる、というシチュエーション。

同じ状況でも見てる現実が少し違うのかもしれませんね。

女性も女性で「察して欲しい」願望をぎりぎりまで発酵させる癖がありますしね。

かく私もよくやりますよ…

ヤキモキが頂点に達して最後には自分から催促してしまう…

「大阪来いよ、って言って」

彼女の覚悟、彼には察してほしかったなぁ。
すごく愛のアピールしているのに!

—————————————
東京タワーだって
あなたと見る通天閣にはかなわへんよ
—————————————
ってほんとかわいいですよね。
でもそこでも笑ってしまう彼…141.gif

ところで。
ブライダルでは、交際が順調で結婚が視野に入ってきたら
担当コーディネーターがプロポーズについてのアドバイス等もしますし
交際中の懸念点も随時フォローしているので、
こういったすれ違いは起きません!!

ご希望であれば全国8支社の会員様も出会うこともできますし、
(大阪支社もございます!)
お仕事の都合で活動期間は遠方から、という方もいらっしゃいます。

なのでブライダルには、この歌のような遠距離恋愛中の
カップルがたくさんいらっしゃいます。
その中の一例がこちら

まさにこの歌のようですよね。
「ついていってもいいよ」と思い切って伝えたときの彼女のお気持ちを
想像するとドキドキいたします033.gif

大阪、久しぶりに行きたいです。
賑やかな難波やアメ村、そうそう、万博公園は何度も行きました!
太陽の塔がとても好きで。
今度は主人と見上げたいと思います。
DSC01214 (1)


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。