スタッフブログ

プロジェクト管理ツールで結婚管理

こんにちは098.gifブライダル東京本社スタッフのemr013.gifです。

プロジェクト管理ツールを利用して、
結婚までの進捗を管理しているカップルが現れました。

Redmine というツールが使われているのですが、親族への挨拶、結婚指輪や
引き出物の準備、結婚式、婚姻届の提出、新婚旅行などの工程があげられ、
それぞれに優先度や期限が設定できるようになっています。
進捗状況はチャートで表示することもできます。

しかもそれがネットで公開されてます。
つまり、ネット接続できる人なら世界中の誰もがこのカップルの結婚までの
進捗状況を見ることができるのです。

なんと斬新な・・・!

長々と同棲生活が続いていて、なかなか結婚にいたらないというカップルは、
こういったツールで進捗管理して、衆人監視のもと結婚に向けて着々と
行動を進めるというのもいいかもしれません。

そもそも、このカップル、出会い方も斬新です。
男性がGoogleで「彼女募集」の広告を出して、
それに彼女が応募したのがきっかけとのこと。

広告を出すのもそれほどお金はかからないようなので、個人による
ごく個人的なネット広告は今後増えるのかもしれませんね。

でも、こうした行動を起こすのは勇気がいると思います。
ネットを駆使して軽々と結婚を決める方がいらっしゃる一方で、
ネット利用にはリスクも抵抗もあるし、そこまでは踏み切れない・・・
という方も多いと思います。

そういう場合はブライダルへぜひ!
ブライダルでは会員様お一人お一人に担当コーディネーターがついて、
会員様の婚活を人間力で、きめ細やかにサポートします。

コーディネーターのサポートにまつわるエピソードは
↓こちらでご覧いただけます♪
★「あなたは絶対結婚できる」と励ましてくれたブライダルに感謝!

★コーディネーターさんの橋渡しに支えられ成婚できました。

★良いご縁と、親身になってくれたコーディネーターさんに感謝