結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ > CommunicationとRela...


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

CommunicationとRelationship

106.gifこんにちは!203.gifブライダル東京本社スタッフのknit009.gifです。

先日、生まれて初めての料理教室に行ってきました203.gif
こちらの記事にあったお料理教室です。
英語で料理を教わるという趣向に、
かねてより英語の勉強をしているワタクシは興味津々。

行ったスタッフにアレコレと質問すると、とても楽しそうだったので、
とうとう行ってまいりました。

IMAG0438

習ったのはウクライナ周辺の東欧のお料理。
お料理自体も色鮮やかながら、盛り付けのセンスがとても素敵でした。
どれもとても美味しかったです。

英会話は…ほとんど話せず・・・144.gif
思い浮かぶ文章が日本語なので、脳内で英訳していると、
皆さんとの会話の流れにスムーズに乗ることができません。
相手の言っていることは理解できるんですが、返せないというのは
すごくもどかしくて、話さなきゃ!と思うほどに軽くパニくって…情けない…144.gif

日々、一人でできる勉強は頑張って、いくらテストの点が上がっても、
簡単な文章も話せないのであれば勉強の甲斐もないですね…。
もう少しできると思ってたので、とてもショックでした…。

ただ今回、言語が違ったということに加えて
初対面の方々と協力し合って楽しい時間を共有する、という機会に、
あらためてコミュニケーションというものについて考えました。
・相手の話を注意深く聞く
・自分の言いたいことを間違いなく伝える
基本的に大事なのはこんなところ。

ところで、日本では『コミュニケーション(力)』という言葉が
対人関係におけるスキルを表していますが、
英語には『Rilationship』という単語もあります。
WEB英和辞書で調べてみると…262.gif
131.gif————————————————————————
Communication
伝達、報道(すること)、(熱などを)伝えること、
(病気の)伝染、通信、交信、文通、(伝えられる)情報、通信文、書信

・Relationship
(人と人などの)関係、結びつき、(物事と物事の)関連、関係、親族関係
—————————————————————————
大きく違いますね!(当たり前だ)
多言語でRelationshipを築くのは当分ハードルが高そうなので
せめてCommunicateできるように、引き続き頑張りたいと思います。

ところで、『お見合い~結婚』の道のりに必要なのは間違いなくRelationship
相手のお話をよく聞き、自分の気持ちもきちんと伝え、
お二人の人生が誠実な関係で結ばれるようなお出会いがあることを祈っております。

プロのアドバイスが欲しくなったら是非ブライダルで婚活をお考えください215.gif


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。