結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

先日、久しぶりに映画館で映画を観ました
。スパイク・ジョーンズ監督・脚本の『her/世界でひとつの彼女』です。

今よりも格段にコンピュータ技術が進んだ未来(でも決して遠くない気がする)を舞台
に最新型の人工知能型オペレーティングシステム(OS)に恋をする男の物語を描いた
SF恋愛映画です。

主演はホアキン・フェニックス(あのリバー・フェニックスの実弟ですね!)、
スカーレット・ヨハンソンがOS役で声のみの出演(!!本当に少しも顔は出なかった)
という豪華なキャスティングで、前評判も良かったようだし、期待して観に行きました。

とてもステキでした!041.gif

主人公は、手紙代筆会社に勤めています。
クライアントはもちろん同僚からの評判も高い「胸を打つ」手紙を書けるのに、
プライベートでは幼馴染から恋愛に発展し結婚した彼女から離婚をつきつけられ、
鬱々とした毎日を過ごしていました。

そんな中、何気なく購入した最新型の人工知能型OS。

OSと過ごすうちに彼は『彼女』に強く惹かれて毎日に彩が戻っていくのですが、
そこには思いもよらぬ困難が待ち受けていて…?

OSに恋をする男なんてトンデモ設定かと思いきや、実はシンプルな純愛映画だと感じました。

まず、主人公はとてもロマンチストなんですね。
仕事では女性の代筆もこなせるほど、綺麗な言葉で愛と感謝を綴れます。

悲しいときには無理にはしゃがず、わざわざ「物悲しい音楽」をかけてとことん悲しみに
浸る。甘い記憶は幾度も反芻しているのに色褪せない。
デートを計画すれば、おしゃれなお店にを予約して、会話もユーモアに富み、
綺麗な景色を見せてくれます。
すっごい素敵な男性じゃない?って思うけれど、
離婚に向き合えず妻からの連絡からのらりくらりと逃げたりと、ちょっと頼りない
ところもあるのです。029.gif

男性のほうがロマンチストが多いとは言いますが、果たして皆さんは
こういう男性をどう思われますか?

男性の方はご自身をロマンチストだと思うでしょうか?

女性の方はロマンチストな男性をどう思うでしょうか?

こういう綺麗な映像で、キュゥーっ切ない感情を揺さぶってくる映画は
デートで観ることをお勧めします!!
インテリア・ファッション・雑貨もとてもおしゃれですし、音楽もそんな映像に
ぴったり寄り添う心地よいメロディばかりなので、自然と一歩近づきたくなるような、
そんな雰囲気が作れそう。
そして、自分だったらああいう場面でこう思う、なんて恋愛感について自然に
お話ができたら、2人の関係を進めるいいきっかけになると思いますよ!

※現在は滋賀県の大津でしか上映されてないようです。情報が遅くてごめんなさい029.gif

ところで、この映画に期待を寄せていた一番大きな理由は、大好きな『エターナル・サンシャイン』と同じ監督だと聞かされていたからなのですね。そしてエンドロールまでしっかり観てもなんら気づかなかったという・・・。ありますよね・・・そういうこと・・・141.gifこのブログを書くに辺り、念のためにとwikiで確認して白目を剥いたということを蛇足して、終わります。


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。