スタッフブログ

漫画や小説が原作の映画は、昨今とても増えた気がします。

映画が面白くて原作を後から読むことももちろんありますが、
原作をすでに読んでいる場合のほうが俄然期待度は高くなりますよね!

そして好きな作品が実写化、となればなんといってもキャスティングに大注目です187.gif

私は原作(2次元)と実写化(3次元)の作品は全く別物と思っているので、
多少世界観が崩れたり、ちょっとキャラクターが似てなかったりしても
あまり気にしません。でも、自分の好きなキャラクターが(小説だったら頭の中で
描いていたスタイルで)そのままの格好で現実に人物として動いて喋ってたら、
嬉しいですよね!
なので、余りにも原作のスタイルとかけ離れていたら、作品の良し悪しには影響しない
けど、がっかりはします。。。あれ、なんか、違う。。。141.gifと。

今までで、私なりに実写化が嬉しかったキャラクターをいくつか紹介します。

234.gif『殺し屋イチ』の主人公<イチ>
まさか、これが映画化されるとは…!!という漫画ですが…
大森南朋さんのイチはとてもよかったです。

234.gif『京極堂』シリーズの主人公 <中禅寺秋彦>
とても好きな小説です。頭の中で思い描いていた京極堂がきた!って
思いました。堤真一さんはいい役者さんですよね。

234.gif『アヒルと鴨のコインロッカーけ』の<ドルジ>
瑛太さんがまさかのブータン人役!原作の小説を読んでいてもびっくり
できたという、音楽も効果的に使われていていい映画でした。

234.gif『闇金ウシジマくん』の<ウシジマくん>
山田孝之さんの酷似っぷりったら!
怖いオーラも出ていてとても素晴らしかったです。

他にもたくさんありますが、パッと思いついたのはこの4つでした。

テレビドラマも原作ありのものが多いですね。今季だと読んだことあるものは
『信長協奏曲』と『すべてがFになる(S&Mシリーズ)』だけですが、
どちらも原作、とても面白いですよ!読んだことない方は是非。
ただし、キャスティングにはノーコメントです…337.gif

これからの公開で是非観たい作品は、『寄生獣』と『海月姫』です。
『寄生獣』は今になって実写化されるとは、ですね。設定が現代風になったアニメも
放映していました。

作品の良し悪しは友人や旦那さんと話してても、好みや価値観があるので
意見がぴったり合って盛り上がる、ってことばかりじゃないですが
キャスティングについては意見がずれたりぶつかったことはあまりないです。

というより、キャスティングにあーだこーだ言うのはとても盛り上がります!

もしこの作品を実写化するなら誰をキャスティングするか、という
「もしも私がプロデューサーだったら」設定の会話は特に!

お見合いの席などで会話に詰まってしまったら
こんな話で盛り上がってみてはいかがでしょうか?!
結構プロフィールのご趣味を映画鑑賞・読書とされている方が
多いので、きっと盛り上がると思いますよ038.gif