結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ > 全力少年to結婚


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

全力少年to結婚

先日、『TED』を観ました108.gif
ずっと観たいと思っていましたが、R指定のコメディ映画ということで
どんだけお下品なのかと思っていたら予想以上でした019.gif

友達のできない少年(ジョン)と、祈りが通じて命が宿った
クマのぬいぐるみ(テッド)の掛け合いと友情が、
お下品だけどおもしろくて、ちょっとホロリとくる作品でした。

35歳になったジョンには才色兼備の彼女がいますが
交際4年にもなるのにプロポーズする気がありません143.gif
いつまでたってもテッドと子どものような遊びばかりをして
少年のようなジョンに、恋人のローリーは不満がありました。

ちょうどそこへ、まぁちょっとここには書けないようなひどい
羽目のはずし方をしたテッドにローリーの怒りが爆発280.gifします。

ローリーへの思いを貫くために大人になろうと決心したジョンは
テッドと離れることを決意して…177.gif

というのがこの映画の大筋ですが
ジョン・ベネットみたいな男性結構多いですよね?

子どもの頃から変わらないテンションで
バカをやっていることが楽しいので環境を変えたくない…
自分の給料は自由に趣味につぎ込みたい…
彼女のことは愛しているけど、結婚とか責任とかちょっと重い…

根はいい人なんだけど頼りない。

そんな男性をパートナーに持つ彼女もまた
ローリーと似た悩みを持っているのではないでしょうか。
「大人になって!140.gif」と

ところで最近、大人が全力で遊んでいる映像が
かっこよく編集されたCMが多いですよね。
スマートフォンを片手に、情報を自在に操って、
SNSで集めた人たちと集団サイクリングしたり、公園で大きな凧をあげてみたり。

私個人は、そんな風に大声で笑って全力で遊ぶことができる
大人はとても好感が持てますし、自分もやってみたいと思います。

でもローリーの気持ちも分かる…337.gif
何が違うのかな、と思ったらオンオフの切り替えなんじゃないかな、と。

別に結婚したってそういう遊びが全くできなくなるわけ
じゃないんじゃないかと思います。
確かに、休日も自分の都合だけで思いつきで遊びに出かけたり
友人達を好きなだけ家に泊めたりなんてことはだめかもしれませんが。。。。

でも、同じ様な趣味を持ったパートナーに恵まれれば、
休日に一緒に大いにはしゃぐのは、むしろ夫婦として理想像じゃないですか?
休日の計画を二人で立てるのはとても楽しいですよ105.gif

子どもが生まれても、きちんと生活はした上で、たまの休日には
家族で遊べる計画を立ててその日はとことん遊ぶ、なんてどうでしょう?

ものは考えよう。
家庭内のルールなんてそれぞれでしょうから。

趣味や価値観の相違をあらかじめ話すことができるお見合いは、
そんな理想像をお持ちの方にはとても有効な手段だと思います。

出会ってみたいな、と思われた方は是非、ブライダルにお問い合わせくださいね038.gif

ちなみに、テッドとローリーの恋の行方が気になった方は映画でご確認ください。
とても面白いですが、お下品なのは覚悟してご覧あれ242.gif


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。