スタッフブログ


こんにちは。
大阪支社のAppleです。
猛暑が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。

この過酷な暑さに…我が家の冷蔵庫、壊れてしまいました141.gif

猛暑日が続いたある日の夕方、
急にモーターの?まるで悲鳴のような大きな音が聞こえ始め、
数時間後、急に音が静かになってしまいました。
そして、冷蔵、冷凍共に冷えなくなりました。

よく「家電製品は10年くらいが寿命」と言われますが、
まさしく、我が家の冷蔵庫は10年を少し越えたところ。
とても使い勝手が良く、長年に渉り家族の連絡板の役割もしてくれた冷蔵庫。

手放すのは寂しい…144.gif

ただこの猛暑にそうも言ってられず、家電量販店に冷蔵庫を見に行きました。
沢山の商品を見ているうちに、何故か我が家の冷蔵庫のことが気になり、
買わずに帰ってきてしまいました。

10数年共に過ごしてきた愛着。想い入れですね。

買い換える前に、”何か出来ることはないかな?”と思い、
インターネットで調べてみることに。

すると”電源を落として、数日間そのままの状態にしてみたら、
内部の霜が取れ再び動いた”という方のお話を見つけました。
霜が原因がどうか?も分かりませんでしたがトライしてみる事に。

電源を落とし、冷蔵庫の中の隅々までピカピカ123.gifに掃除。
裏側もほこりを取りました。
長年の感謝の気持ちを込めて。

数日間、クーラーボックスで何とか耐えしのぎ…162.gif

久々に電源オン。…ん?動いてる?

でも、冷えるかどうかは分かりません。
数時間後、冷蔵庫を開けてみると…
麦茶がちゃんと冷えています。続いて冷凍室も確認。
保冷剤が凍り始めていました。

大袈裟ですが…

電源を切るとき、
”もし冷蔵庫が動かなくても…
できることはしたから、やり残したことの後悔はないし、
先に残念な結果が待っていても、その時は受け止めて、
新しいものを迎えよう”と感じていました。

日々、会員の皆さんの婚活を応援しているときも、
先で後悔のないようにという気持ちでサポートしています。
その方が運命の相手に出会うまでは、残念な結果が続きます。

ひとつひとつの出会いを大切に、先でやり残したことの後悔が無い様、
一期一会の気持ちで真摯に向き合うことが成婚への未来に繋がっていると信じて…。

(大阪支社 Apple)