スタッフブログ

ブライダルでは日々、様々な出来事が起こります。
様々な出来事への対応も人によっていろいろです。

常識という言葉がありますが、人によって常識の基準も範囲も様々で、
自分が常識だと思っていることが他の人にとっては違う場合も
あるのだなと日々感じます。

お見合いの場では、そうした違いがわりとよく出るのではないか
と思います。

たとえば、時間に対する感覚。
約束の時間よりもいつも早めにいらっしゃる方もいれば、
時間になってもお見えにならない方もいて、スタッフが電話しても
全然つながらなくてハラハラすることも・・・。

そして、お相手様が遅れる場合の受けとめ方。
お怒りになる方もいらっしゃれば(お怒りはごもっともです)、
気長にお待ちになってくださる方に、ご自身が時間を間違えたのでは
ないかと心配される方。

また、当日の服装。
お見合いということで、きちんとした服装をされる方が多いですが、
ちょっとカジュアル過ぎるかもしれない服装でお見えになる方も。
それをどう受け取るかもお相手様によっていろいろでしょう。

様々な出来事の受けとめ方は人それぞれ。
同じ体験をしても、人によってとらえ方は違うんですよね。
人と自分は違うし100%分かり合えることなんてないのかも。

自分とは違う、分かり合えない他人と、いろいろな経験をすることで
学ぶことは多いかもしれません。

「人間は人間関係の中でこそ向上する」

タイトルの言葉は、ある心理療法士の方から聞いた言葉ですが、
婚活も人間を磨く修行みたいな要素はあるよなぁ、と思います。

様々な出来事を、泣いたり笑ったり怒ったり、視点を切り替えたり、
工夫したり、妥協したり、やり過ごしたり、諦めたりしながら、
いつか自分なりの答えに行きつくことに幸せがあるのかもしれません。