結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

先日、婚活中の知人と久しぶりに会う機会があり、最近の
活動の様子など話を聞かせていただきました。

知人は数年前から、婚活サービスの会社2社に登録して
活動しています。ブライダルではありません。
他社での活動はどんな感じなのでしょう?

A社で知人が登録しているコースは、入会金と月会費のみの
料金体系で、見合料も成婚料も発生しないとのこと。
A社のこのサービスはお相手のご紹介がメインのようです。
お見合いするかしないか、結婚するかしないかはA社では
特に関知しないのだそうで。
パーティーは定期的に開催されているそうです。
交際相手には出会いたいけど結婚するかどうかは未定、
という方には良いシステムかと思います。

B社は、A社とはまた違ったスタイルなのだそうで。
B社の話で私が「へぇ~」と思ったのは、「B社の都合で
紹介がない月は在籍料だけ請求される」という点。
知人はお相手に求める条件として独特な条件を出していて、
その条件に見合う方を毎月紹介するというのは、おそらく
B社としたら難しいだろうなと思うのですが、紹介を
送れない時は月会費が減額されて、在籍料のみ請求される
のだそうです。

ブライダルの場合は、そもそも毎月のご紹介をお送りするのが
難しそうなお客様には「難しいです」ということを、ご入会の前に
はっきりお伝えすると思います。
その上で、ご条件を変更して入会されるかどうかは、お客様に
ご判断いただくということが多いかと思います。

ブライダルでは、会員様のご希望で月々の紹介をお休みする
「休止月」の制度はありますが、ブライダルの都合でご紹介を
お送りできないということは聞いたことがなかったので、
B社の話に「へぇ~」と思った次第です。

婚活サービスの会社もいろいろありますし、サービス内容も
社風も各社それぞれかと思います。
これから婚活を始められるという方には、是非お気軽にご見学
していただいて、ご自身に合うところを見つけていただけたらな、
と思います。
婚活サービスの会社との巡り合せも、ご縁なのかもしれませんね035.gif


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。