結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ > ある会員様の思い出


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

ある会員様の思い出

こんにちは、大阪支社のAppleです。

春は始まりの季節054.gif
婚活を始めた皆さん、そして婚活中の皆さん、…婚活は山あり、谷ありです。

“たったひとりの大切な方に出逢う”のは、大変な事も多くあります。

今日は、ご成婚退会された女性会員Yさんのお話をしたいと思います。
Yさんは、大変印象深い会員様です。

Yさんは、ご入会後、私にこう話されました。

「Appleさん、私は婚活初めてです。
ご紹介のお話には“お会いしたい”とお返事します。
それと私に会いたいと言ってくれるお話にも同じようにお返事しようと思います。」と。
Yさんの前向きな宣言に、ご一緒に頑張りたいとさらに思いました。

そして活動がスタート。
Yさんは宣言通り、前向きなお返事をされていきました。

最初のお見合いが決まった時、
Yさんは新たにこう宣言されました。

「Appleさん、私はお見合い1回だけでは、多分、
お相手の事は分からないと思います。
お相手はどうであれ、私は次もお会いするというお返事をしようと思います。
3回位会ってみないとその人の事ってわからないですよね」と。

YさんはKさんとお見合いをして、宣言通りのお返事をしました。
彼から良いお返事があり、交際スタート、初デートへと進みました。

初デートが終わり、Yさんから連絡がありました。
食事デートは、うまくいかなかったようです。
どうやらその日は会話が盛り上がらず、
またYさんがリードするような場面もあり、疲れてしまった様でした。

お話される様子から、“もしかしてお断りされるのかな・・・”
と感じたその時、Yさんはこう話されました。

「Appleさんにお話していた通り、彼とはもう一度お会いします。
今回、正直良くなかった。でも、もう一度会います。
ひょっとしたら違う面が分かるかも知れないから」と。

この言葉と行動が、ご成婚への鍵になりました261.gif

2回目デートで、二人は自然の豊かな川に釣りに出掛けました。
二人共、釣りは初体験。
彼は「釣りしてみたいな」と言った
Yさんのひと言を覚えていて、屋外デートを企画。
釣り場を探し、友人に道具を借り、その日のために全てを準備されました。

その彼の行動力と男らしい姿を感じたYさんは、彼を好きになっていました。
そのデートから、二人の距離は急速に近づいていき・・・

5ヶ月後のクリスマスの日、
二人は大阪支社でご成婚退会届けを提出されました。
とてもラブラブでした031.gif

Yさんが初デート後、次に進む事を積極的に選んだ結果、
お幸せを引き寄せたのです。
ほんの少しの勇気や気持ちの持ちようで、結果が大きく変わるということを
Yさんは身をもって教えてくれました。

引き寄せる力はきっと皆さんにもありますよ104.gif

(大阪支社 Apple)


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。