結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > スタッフブログ > 真夏の夜の「モヒートガーデンパーティ...


ブライダル スタッフブログ

スタッフブログ

真夏の夜の「モヒートガーデンパーティ」

106.gifこんにちは!企画担当のmoku003.gifです。

夏の定番はビアガーデンと決まっているけど、この夏は
モヒートガーデンが夏季限定で人気を呼んでいるらしい。
モヒートと聞いて懐かしさがこみ上げた。

モヒートはキューバのハバナで生まれた代表的なお酒。
ラム酒を炭酸で割ったカクテルで口当たりはいいが、飲んでみると
結構強い印象だった。

ヘミングウェイの愛したモヒートとはいかなるものかと、
彼の行きつけで有名なバーに恐る恐る足を踏み入れたのはいつだったか?

キューバに行ったのはもう25年以上前になる。

葉巻の匂いにむせながら、ミントの葉っぱで飾られたモヒートを、
少しずつ舐めるように味わったことがまるで昨日のように思い出された。
それにキューバといえば葉巻。
何しろ品質世界一ですから、お土産は葉巻と決まっている。

バーのレンガの壁一面はヘミングウェイのセピア色した写真と共に、
落書きのようにいろんな事が書かれていてとてもいい雰囲気。

現地の人に紛れて私もワイワイと心地よいひと時を過ごしたのは、
若き日の旅の良き思い出。私が思うに旅のコツは現地人になるに限る。

カリブ海のめちゃ暑い国キューバ。
モヒートが生まれた背景である。
日本も今年は毎日とんでもなく暑い。
仕掛け人が誰であれ、モヒートガーデンは六本木や
お台場のオシャレな空間に良く似合いそう。
サルサなどラテンミュージックが鳴り響いてれば完璧か・・・。

キューバの海岸沿いの道は低い防波堤でぐるりと囲まれていた。
夜遅くまで恋人や夫婦連れがそこに座って涼んでいた。

そこを年代物のアメ車が通る。
オレンジ色の灯とともに防波堤に打ち寄せる波の音が、
物悲しくもノスタルジックな雰囲気を醸しだしていたっけ・・・。
もう一度、海岸線を散歩してモヒートを味わいたいなぁ。

そんなこんな思い出に浸っているうち、そうだ!

婚活のお悩み相談・真夏の夜の「モヒートガーデンパーティ」って
どうかしらと思いついた。
モヤモヤした悩みはモヒートですっきり!
なんて、少人数のパーティにぴったりじゃないですか?

ブライダルのパーティ担当にお願い。

今度、リアルタイムで「旬」を味わえるパーティを、
企画のなかに取り入れたらどうでしょう?

参加者殺到でカップルも多く生まれること請け合いだと思うけど。


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いのチャンスへとつながるからです。ブライダルでは結婚相談所のような、人を介したきめの細かいサービス、専任コーディネータ制にて今までに多数のご成婚を創ってまいりました。これからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる企業、パートナーであり続けることをお約束いたします。