スタッフブログ

こんにちは。名古屋本社のMです。

トリエンナーレってご存知ですか?
3年に1度開催される現代アートの祭典なんです。

美術館などがお好きな方はもちろん、芸術にあまり関心がない方でも、すんなりと心に入ってくるので、気軽に楽しむことができます139.gif

全国各地で開催されていて、あいちトリエンナーレは昨年で3回目でした。
ちなみに横浜トリエンナーレは今年開催していました。

キレイなもの123.gifや、カッコいいもの、不思議なものに出会うことができますし、想像もつかない世界に連れて行ってくれます。

愛知も横浜も、使われていない古いビルや店舗を会場にしていたりして、昔の建物の懐かしい雰囲気も楽しみのひとつです。

作品は様々で、例えばお砂糖で細かく作った夢の世界は、色がキレイで形も複雑で可愛かったです。

あとは、お香で作られた作品は、語句が格好よくオシャレに並んでいて、見ているだけで和むのでずっと眺めていたかったです。

トリエンナーレの会期の間、いい香りをさせながら燃え続け、ちょうど終わる頃、お香も燃え尽きるように計算されているところも粋ですよね176.gif

他にはジブリのような船が外に浮かんでいて、はしごを上って乗ることもできたり。
部屋の壁と天井一面に、図鑑から切り取った蝶をびっしり貼り付けていたり。
これは鳥肌がたちました(笑)

癒されたり、驚かされたり、懐かしい気持ちになったり、いろいろな感情を味わえるんです。
作者が伝えたいことを、ちゃんと理解できていないかもしれませんが、私は自分が素直に感じた直感で楽しむことにしています。

素敵だな、上手だな、こんなことを思いつくなんて凄いな、考えさせられる作品だなあなどなど・・・
普段と違う世界のものを目にする機会はなかなか少ないので、自分の足で出向いて、視界242.gifから入ってきたときに何かを自由に感じるっていいですよね。

人もそうですよね。会話をして和んだり癒されたり、楽しい気持ちになったり、素敵だなって思ったり、尊敬したり、そんな感情はたくさん感じていたいです。

トリエンナーレに限らず、アートのイベントは色々行われていますので、ぜひデート035.gifで行ってみてはいかがですか?
お相手の素敵な一面を垣間見ることができるかもしれません。
きっと会話も弾むことでしょう。

名古屋本社M