結婚相談(東京・横浜・名古屋・大阪) Bridal TOP > 第3回 早稲田駅伝


早稲田大学 震災復興チャリティイベント

第3回早稲田駅伝 in 国立競技場 WASEDA EKIDEN 2013.12.21 SATURDAY 特別協賛(株)ブライダル
3度目の正直、朝から雲ひとつない晴天

国立競技場では、運営陣が凍った地面の整備に余念がない。晴れの寒い朝だが心は暖かく足取りも軽い。お天気が素晴らしい。それだけで大会は半分成功!大勢の人が来てくれるよう願いを込めてブースの準備。ブライダルのスタッフも馴 れて手際が良い。ブースの助っ人には1回目同様に頼もしいスポコンの石渡さん。ブース内の仕上がりも上々だ。!

予感は当たる。人で埋まるスタンド

いよいよ開会式、午前中からかなりの人出。親子連れもパーソナルカラーに興味深深。残念ながらここは婚活ブースなのだ。婚活駅伝のチーム分けも今回、年齢がバランスよくひと安心。キッズランが始まった。最後の国立で走れるなんて、すごくラッキー。彼らのいい思い出になるだろうな。

ブース案内は横浜支社コンビ

シャフトのライブも始まる。オシャレなアカペラグループ。早稲田らしからぬ?イケメン揃いじゃないですか。スマートで今ふう、今後の活躍に期待したい。ブース案内は元気に横浜コンビ。ブライダルブースを的確にアピール。

気合十分の早稲田大学応援団

いよいよグランドオープニング。ブラスありチアリーダーあり、極め付きはスーツに腕章、早稲田大学応援団のリーダーは女性。第1回早稲田駅伝でも登場した彼女はりりしさが増し、パフォーマンスにも磨きが掛かっている。なんと26年度東京六大学応援団連盟初の女性トップに上りつめていたのだった。彼女の快挙と努力に乾杯!!

聖火点灯、駅伝スタート

聖火に火が灯り、スターターを努める社長の出番である。青空がなんと眩しい事。・・・3・2・1スタート、ドンピシャの号砲が響き渡る。各ジャンルの駅伝第一走者が一斉に駆け抜けて行く。3回目にしてすべてがそろった最高の早稲田駅伝。最後の国立を存分に楽しんで欲しい。

貫禄、サンプラザ中野くんの熱唱と若さのシャフト
思い思いのランナー達、本格派あり、ファッション派あり
佳境のブライダルブース

ブースもラストスパート。カラー、婚活相談とごった返してきた。アララ・・・お楽しみ抽選のクジ1等が18歳の男子に当たってしまったとか。8年後のブライダルのお客さまとしてお待ちしましょう。婚活駅伝にご参加の皆様。成果はいかに?空振りだったらこの機会にブライダルへ。婚活いつ始めるの?始めるなら特典のある「今」でしょ!!

短い冬の日差しが落ちぬ前に駅伝お開き

そうこうしているうちにあっという間にグランドフィナーレへと突入。  何か寂しい。祭りのあとの何とやら。でも無事に競技も終了し、ブースもさしたる混乱もなく皆様に楽しんで頂けたことに感謝したい。また東北の皆様にも3年連続チャリティで貢献できた事はブライダルの誇りです。早稲田駅伝にかかわった方々、お疲れさま。またお会いしましょう。

イベント概要

2013・12・21(Sat)
がんばろう日本!震災復興チャリティイベント
第3回早稲田駅伝in 国立競技場


主催 早稲田大学 Hello! WASEDA プロジェクト、一般社団法人 ウィズスポ
特別協賛 株式会社ブライダル


ブライダルは結婚創造文化の発信源として、社会に貢献する企業です。
ブライダルは結婚相談のパイオニアとしてお相手のご紹介という情報提供のみにとどまらず、パーティやセミナー・イベント・情報誌の発行など様々なプランの発信を続けています。それぞれに自分自身で行動を起こすことが新しい出会いや結婚のチャンスへとつながるからです。東京・名古屋を中心に、横浜・湘南・豊橋・岐阜・大阪と皆様の身近なエリアに支社を置き、それぞれの地域での慣習にも詳しい結婚情報サービスをご提供しております。ブライダルでは結婚相談所のような、つまりお見合い相手のご紹介には、専任コーディネーターを介したきめの細かいサービスとしてご紹介相手のプロフィールをお送りする前に希望条件のマッチングを精査したり新たな角度からのご提案をしております。この様にして今までに多数のご成婚を創ってまいりましたがこれからも様々な出会いを提案し、信頼あるバックアップとして、また結婚創造文化の発信源として、社会に貢献できる結婚相談所であることはもちろん、一人ひとりのパートナーであり続けることをお約束いたします。